旧古河庭園バラフェスティバル2018のライトアップ時間や混雑状況は?

こんにちは

ゆずこまちです( ´ `)

 
ゴールデンウィークが過ぎ、都内では雨が降ることが
多く安定しない天気が続きますね~

昨日なんて、外にちょっとした買い物に出掛けた瞬間に
小雨から大雨に変わってひどいめにあいました 。゚Д゚。

 
ただ、今週の土曜日は、晴れる予報だったので、
週末の天気に期待したいと思います!

 

実は、この季節になって行こうと思っている
ところがありまして

久しぶりに都内で開催させている旧古河庭園の
バラフェスティバルに出掛けようと計画中です!

そこで今回は、旧古河庭園のバラフェスティバルで
気になる混雑状況、ライトアップ期間や時間など
調べてみました^ ^

 バラフェスティバル

バラフェスティバルが開催されているときの
公園の敷地内は、約100種類近くのバラや
植物などをみることができます

バラが100種類あるってどんな感じだろ~と
思って見てみたのですが・・

やっぱり庭園が広いっていうこともあり
すごくきれいです♪

その近くには洋館の建物もあり、
都内では珍しい公園になっていますよ~

洋館の建物の中はカフェになってるそうです!
内装の雰囲気は、レトロな感じでゆったりとできる
空間となっています。

ここで、お茶やコーヒーなどでゆっくりとした
時間を過ごすのもきっといいですよね~

 

東京上京したての頃、ここに来たときに

 
東京にも、こんな自然いっぱいなところがあるのか( 。゚Д゚。)

すごく、新鮮で自然に癒される!
っていう気持ちになりました。
 

今年もきれいなバラを見られることに期待です^ ^

ただ、天候が安定することが最近はないので
行くのであれば期間の早めが良いと思います♪

また、バラが見られるのはこの時期だけでなく
秋も見られるので

見過ごしてしまった方は秋に行くのもいいですね^^

旧古河庭園

イベントのないときでも、旧古河庭園は自然が
きれいで楽しめます!

普段の開園情報は

*入園料*
一般料 150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

*年間パスポート*
一般料 600円
65歳以上 280円

*旧古河庭園・六義園共通入園引換券(園結び)

一般料 400円
65歳以上 200円

*交通機関*
JR 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ南北線 西ヶ原駅 下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 徒歩 12分

公園として考えるのであれば
少し値段が高いと思ってしまいますが

都内できれいな自然を見られるのはここ以外だと
すくないです!

ただ、六義園と旧古河庭園に両方行ける
引換券も販売しているので

両方、楽しみたいという方はこちらが
おすすめですね^^

2018年ライトアップ期間

バラフェスティバルの期間

5月5日(土)~5月31日(木)
9:00~17:00まで(最終入園 16:30)

ライトアップ期間
5月11日(金)~5月20日(日)
9:00~21:00まで(最終入園 20:30)

 

ライトアップの時は、行ったことがないので
どんな感じかはわからないですが・・

こう見ると、すごくキレイなですよね^^

実際はきっと思わず居座りたくなるぐらいきれいな
感じがします!

ライトアップ期間中は、21時まで空いているので

お仕事帰りに癒されたい・・^^

と思ったときとかおすすめですね…!

期間の混雑状況

期間の混雑に関しては、平日であっても、
土日でも混んでいることが多いみたいです。

実際に、何回かその場所を通る事が多いのですが
いつも並んでいるイメージがあります( 。゚Д゚。)

イベントのないときは、すんなり入れる事が
多いのですが・・

ただ、並んでいる列が長くても、
10分ぐらいで入れることもあるので期間中に
行ってみる価値はあるのかもしれません(*´ `)

都内にあると思えないぐらいの広さですごく、
自然のきれいなところなので気になる方は
ぜひチェックしてみて下さい!