ハンドメイドインジャパンフェス2018出展料や展示/体験の感想まとめ

こんばんは

ゆずこまちです^ ^

 

最近、通勤用のバックを新しいものに変えたくて
買い物に出掛けました!

そこで見たのは、ベージュ系の大人っぽい感じの
バックで・・

思わず見た瞬間、買いたいと思い購入しちゃいました~

 

バッグは、仕事道具の一部として大事に
使いたいと思う人って多いですよね~

 

そんな人達に向けてひとつ、ひとつ丁寧に造って
味のあるものを提供していく・・

そんな職人さんの造った本物のバッグに出会える
イベントがあります♪

 

今回は、ハンドメイドで作ったバッグや小物などが
売っているハンドメイドインジャパンフェス2018に
ついて調べてみました!

ハンドメイドインジャパンフェスとは

このイベントは、プロのクリエイターがインテリア、
アクセサリー、バックや靴など一点ものの作品を
出展しています。

来場者数は、5万人以上
来る人は、家族連れの方、カップルなど比較的に
若い方が多いイメージです。

出展する側の人はこの日の為に頑張って準備を
する人は多いと思います!

 

そんなイベント出展には、審査基準があり

  • 作品内容や活動内容が明確である
  • オリジナリティーがある
  • イベントの主旨に合っていること

(ハンドメイドを売りにする)

などの基準内容と一致していれば審査に通り出展が
できるみたいです!

審査に通るまでは、大変だと思いますが大きな
イベントで自分の作品を展示出来るのは嬉しい
ですよね。

通ってからも、準備は大変ではあるとは思いますが

やっぱり、この展示会に自分の作品を出展できるのは
大きな強みになると思います。

出展する側は、大変だと思いますが・・

それなりにやりがいを感じられる

そんなイベントです☆

ワークショップ開催

ハンドメイドインジャパンフェスでは、
展示以外でもワークショップを開催する
ことができます。

実際に開催されたものとしては、

  • アクセサリー(コンパクト)づくり

作業時間:30分~90分

  • シルバーリング作り

作業時間:30分程度

  • ミシンでつくる本革ミニバック

作業時間:2時30分程  など

など上にあげたもの以外にも50種類ほど開催
されていました♪

このイベントでは、出展以外にもワークショップが多めに開催されているみたいです!

やっぱり、自分たちで手作りして作ったものは、
そのときの思い出にもなるし

自分で作った物だからこそ、大切にしようと
いう思いや愛着も湧きますよね^ ^

もし、出品以外でワークショップも開きたいと
思うのであれば昨年に開かれたものを参考に
するのもいいかもしれませんね!

詳しくはこちらも参考になります

http://hmj-fes.jp

展示会の出展料とは?

展示会を出展するときに気になるのは・・
やっぱりお金の問題・・

レンタルスペースについて調べた結果がこちら

*ブースタイプ*

スペース 幅 1.8m×奥行 1.8m
7月7日(土) 21,000円  7月8日(日) 21,000円
両日 37,800円

*ミニブース*

スペース 幅 1.8m×奥行0.9m
7月7日(土) 14,700円 7月8日(日) 14,700円
両日 26,000円

これは、スペースのみの貸し出し料になります!

机やイスなどのレンタルは別料金になるので
この部分も気にした方が良さそうですね。

出展するのには、やることが多くて大変に
なってくる為、早め、早めの準備が大事に
なってきます。

出展するときは、このことを気にしながら事前に
準備するのがベストですね♪

まとめ

ハンドメイドのイベントとしては大規模となる
ものなのでやはり、出展する人にとっては楽しみに
準備をしていく人は多いのではないのでしょうか?

このイベントを成功させる為にも準備は万全にして
参加に望んで行きたいですね♪

また、出展に興味を持った方も一度参加をしてみては
いかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

はじめまして。 ゆずこまちです♪ 普段は、都内でOLをしながら時々副業をして働いてます! たまにここで日常の気になる事を書いていくので気が向いたときにのぞいていって下さい~^ ^