日比谷高校2019偏差値や倍率は?入試日や合格結果の発表についても

こんばんは!

ゆずこまちです^^

 

1月に入り受験生で気になる事と
いえば受験する高校の情報だったり
しますよね( ゚Д゚)

今回は、東京都 永田町にある
『日比谷高等学校』2019の入試情報に
ついて調べていこうと思います^^♪

スポンサーリンク

 


 

 

 

日比谷高校の偏差値を調べてみた

日比谷高校は、東京都にある
都立高校です。

 

 

日比谷高校を卒業をした芸能人では

いいだ ももさん(評論家)
夏目 漱石さん(小説家)
山崎 力さん(参議院議員)
安藤 優子さん(ニュースキャスター)

など

世間的に影響を与えてきた人が
多く、卒業した有名人をみると
頭のいい方が多い印象ですね( ゚Д゚)

 

そんな『日比谷高校』
偏差値は74という数値で

都内では、10位
東京都内公立で1位
全国で34位

に入る頭のいい高校です。

 

学校の評判はというと

規則に対して厳しい所はありますが

個性豊かな人が多く、活気があって
いい学校と評判です。

 

都内の中では、治安の良い地域なので
比較的に通いやすい高校です(*´`)

スポンサーリンク


 

 

日比谷高校2019の入試日は?

『日比谷高校』2019の入試日について
調べてみました。

 

入試を受ける為の『入学願書』の
配布期間は、12月上旬ごろからと
なります。

推薦の出願期間はというと
2019年1月23日㈬
学力検査があり、日程は
2019年1月26日㈯、1月27日㈰

他にも集団討論があります。

 

面接内容は『討論』をするという事
なのですが、内容は公表していません。

 

その他にも、個人面接もあり
1人辺り、10分を予定しています。

10分間が目安なので、あらかじめ
話す内容を考えていった方が
良さそうですね( ゚Д゚)

 

学力検査に基づく選抜(一次)では
出願期間
2019年2月6日㈬、7日㈭
学力検査
2019年2月22日㈮

学力検査に基づく選抜(二次)では
出願期間
2019年3月6日㈬
学力検査
2019年3月11日㈪

となります。

日比谷高校2019倍率や合格結果の発表日についても

日比谷高校入試の倍率について
調べてみました☆

 

残念ながら、今年の倍率はまだ
公表されていないみたいなので

去年の情報を載せていきたいと
思います^^♪

 

推薦では

男子→応募数91人に対して
合格者33人→倍率は2.76

女子→応募数120人に対して
合格者30人→倍率は4.00

全体→応募数211人に対して
合格者63人→倍率は3.35

 

こうみると

3人に1人は合格
3人に2人は不合格

という事が分かります( ゚Д゚)

 

確率的に頑張らないと合格できないと
いう事ですね…!

学力検査に基づく検査の全体倍率は
2.22という結果でした。

 

入試の推定合格点は

500点満点中・・443点
となっています。

あくまで推定の数値なので
この点数を目指し

勉強をおこなっていくと
良さそうです!

 

気になる合格結果の発表日についても
調べてみました。

推薦の合格結果の発表日は
2019年2月1日㈮

学力検査に基づく選抜(一次)では
2019年3月1日㈮

学力検査に基づく選抜(二次)では
2019年3月15日㈮

となります(*´`)

 

結果を聞くまでは不安になる事も
あるかと思いますが( ;∀;)

自分が頑張ってきた事を信じて
合格している事を願いましょう^^♪

関連記事はこちら☆

開成高校2019入試情報

横浜サイエンスフロンティア高校入試情報①

横浜サイエンスフロンティア高校入試情報②

 

ぜひ参考にしてみてください^^

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク

 


 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

はじめまして。 ゆずこまちです♪ 普段は、都内でOLをしながら時々副業をして働いてます! たまにここで日常の気になる事を書いていくので気が向いたときにのぞいていって下さい~^ ^