ハンドメイドインジャパンフェス2019出展料や展示/体験の感想まとめ

こんにちは!
最近ネットとかで見るハンドメイドの小物に興味があり、暇な時よく見てます(*´`)そのハンドメイドで作った商品が販売される展示会が今年も開催されるそうです!

ハンドメイドを見るのも楽しいけど、作る人達の準備とか・・その裏側も気になる( ゚Д゚)!

なので今回は、そのハンドメイドを売りにした『ハンドメイドインジャパンフェス2019』の情報についてまとめていこうと思います^^♪

スポンサーリンク

 


 

 

 

ハンドメイドインジャパンフェス2019出展料は?

2019年ハンドメイドインジャパンフェスは、今年の1月に開催され次回は7月に予定されています。現在7月20日㈯、7月21日㈰11:00~19:00に予定をしており、先行予約は3月19日㈫をもって締め切られました。

その時に気になる事といえば、出展料だったりしますよね!なので、展示するスペースと料金についてまとめてみました。

マーケット(展示・販売)エリアには『スタンダードブース』『ミニブース』があります。

『スタンダードブース』はこちら☆
サイズは、幅1.8m×奥行1.8m

日程 金額 クリーマ作家割引
7月20日㈯ 21,000円 20,000円
7月21日㈰ 21,000円 20,000円
両日 37,800円 36,000円

『ミニブース』はこちら☆
サイズは、幅1.8m×奥行0.9m

日程 金額 クリーマ作家割引
7月20日㈯ 14,700円 14,000円
7月21日㈰ 14,700円 14,000円
両日 26,000円 25,000円

出展する場所の広さを見てみると『ミニブース』だと少し狭く感じるかもしれません。ただ、アクセサリーや小物類を販売するだけなのであれば一般的に十分な広さであります。

『スタンダードブース』では、ワークショップを開催したり、試飲、試食など食べ物の販売などに利用する方におすすめなスペースです。

ただこれは、スペースの貸し出し料です( ゚Д゚)もし机や椅子などを使いたいという場合、別料金でレンタルする事になります。なのでレンタルできる品物についてもまとめてみました☆

レンタル品
テーブル W900
カラー白 W900×D450×H700
カラー白 W900×D600×H700
レンタル料 2,500円(税込み)

テーブル W1200
カラー白 W1200×D450×H700
カラー白 W1200×D600×H700
レンタル料 2,500円(税込み)

テーブル W1500
カラー白 W1500×D450×H700
カラー白 W1500×D600×H700
レンタル料 2,500円(税込み)

テーブル W1800
カラー白 W1800×D450×H700
カラー白 W1800×D450×H700
カラー茶 W1800×D450×H700
レンタル料 2,500円(税込み)

パイプイス
カラー茶 W420×D420×H780
レンタル料 420円(税込み)

丸イス
カラー白 W360×SH440
レンタル料 420円(税込み)

木工パネル

L型木工パネル
カラー白 W1800×D900×H2100
レンタル料 24,630円(税込み)

カラー白 W1800×D1800×H2100
レンタル料 27,200円(税込み)

冂型パネル
カラー白 W1800×D900×H2100
レンタル料 25,760円(税込み)

カラー白 W1800×D1800×H2100
レンタル料 38,000円(税込み)

背面木工パネル
カラー白 W1800×H2100
レンタル料 17,740円(税込み)

木工パネルはテープ・釘打ち・画鋲を使用できます。
パネルの申し込み状況により、パネルの裏表を共有させていただく場合があります。
ペイントもできます。

コンセント

2口コンセント(設置工事代・電気代含み)
レンタル料 9,410円(税込み)

この会場に来る人にとっては嬉しいサービスですよね(*´`)ここに記載しているもの以外でもレンタル可能なものがあります。詳しくは出店決定後にマイページが開設されるのでその中のカタログで確認してみて下さい(*´`)

スポンサーリンク


 

 

ハンドメイドインジャパンフェス過去の展示内容

『ハンドメイドインジャパンフェス過去の展示内容ってどんなものがあったの?』と気になったので調べてみました。

Market
インテリア、ファッション、アート、アクセサリーなど、HMJ限定作品も多数、出展されていました。
冬に出展されていた作品の一部はこちらとなります(*´`)

ヴィンテージビーズアクセサリー
ガラスカボションアーティスト
カフェグッズ(布)
スマートフォンケース
紙、布小物
イヤリング
時計
ブローチ
バッグ
食器
トートバッグ
財布

など作品の販売以外にもワークショップなども開催されています。
ワークショップでは、オリジナルディヒューザーやキャンドル、リングや小物作りなど開催されています。自分で体験し、作る事によって物を大切にしようとする気持ちも芽生えるのでワークショップの体験はおすすめです^^♪

実際に出展をする人のインスタ情報もまとめてみました☆

View this post on Instagram

告知が遅くなってしまったのですが。 ・ 今週末に東京ビッグサイトで行われる #ハンドメイドインジャパンフェス に出展します。 (ので、現在絶賛準備中~!!) ・ ・ 大きなイベントなのでドキドキわくわく。 多くの方々とお話しできることを楽しみにしております✨✨ ・ ・ ◆出展情報◆ HMJ冬2019 2019.1.12(土) 1100-1800 東京ビッグサイト西ホール ブース番号 : B-337 ・ ・ ・ #ハンドメイドインジャパンフェス2019 #HMJ冬2019 #東京ビッグサイト #イベント #展示会 #ハンドメイドアクセサリー #ハンドメイドジュエリー #instaaccessory #instajewelry #englaving #jewelrydesigner #jewelrycreater #colorstone #カラーストーン #天然石 #creema #my_creema #銀座 #kagannjewelry

A post shared by Kagann jewelry カガンジュエリー (@kagann_jewelry) on

ハンドメイドインジャパンでは、物作り以外でも野外の音楽ライブイベントやここでしか食べられないオーガニックフードやスイーツが販売されています。無農薬の野菜なんかも売られているので気になる方はチェックしてみてください(*´`)

ハンドメイドインジャパンフェス2019体験の感想まとめ

ハンドメイドインジャパンの感想をまとめてみました☆

ハンドメイドインジャパンにきた!手作りハンモックが気になる。

という意見や

初のHMJですが、気合をいれて頑張ります

という意見

財布やカバンが手作りで凝っている物が多く、見ていて楽しい

という意見などがありました。

インスタを見て来てみました~というコメントもあり、ここに出展している人はネットからの集客や告知をしている人が多い印象でした。ハンドメイドの作品を通して人と人との繋がりができるって素敵だなぁ~と思えるようなイベントでした(*´`)

ハンドメイドインジャパンフェスとは?

ハンドメイドインジャパンフェスってどんなイベントなんだろうと気になったので調べてみました。

ハンドメイドインジャパンフェスとは、『Creema』(クリーマ)が主催する日本最大級のハンドメイドマーケットです。東京ビッグサイトで開催をし、全国から約5,500の出展クリエイターと約54,000人を超える来場者を迎えるイベントとなっています。

プロやアマチュア世代関係なく参加のできるイベントで、ここで出来た人との関わりでよりいい作品を作るクリエイターの方も多くいます(*´`)

また、毎年定期的に開催されているイベントなので一度雰囲気を見てみるのもいいのかもしれません^^♪

まとめ

今回はハンドメイドインジャパンについてまとめていきました☆

参加する人にとっては、準備をする事が多く大変な事や準備をしなくてはいけない事がたくさんあります。ただ、参加して出展をすることによって勉強になる事や次の作品に繋がるアイデアがひらめくきっかけになるイベントになるかもしれません(*´`)

気になった方はぜひ一度、参加してみてはいかがでしょうか^^
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 


 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

はじめまして。 ゆずこまちです♪ 普段は、都内でOLをしながら時々副業をして働いてます! たまにここで日常の気になる事を書いていくので気が向いたときにのぞいていって下さい~^ ^